ゆるふわ家計奮闘記

1987年生まれの主婦が2020年までに500万貯金を目指します。つみたてNISA・AIロボアドバイザー・シンプルライフ

【ワーママ】1週間でリセット!子育てママが家事をスムーズこなせた5つの裏技

f:id:zawachan2017:20180429085217p:image

お久しぶりです。ざわちゃんです♪ 

 

4月入ってから育児休暇が終わり怒涛の日々を過ごしておりました。

 

ただ今、フレックス(時短)社員として17時まで勤務し、毎晩21時に子供達と倒れるように眠る・・・と、いうローテーション。

フルタイムで働くお母様方には頭があがりません。

 

育児休暇中から、スムーズに家事育児を行う為にイメトレを重ねて復帰した結果

1週間毎に家庭を整える事により、何とか困る事なく復帰から1ヶ月乗り越える事が出来ました。 

 

私がこの復帰にあたり、意識した事をご紹介します。

 

 

【ワーママ】1週間でリセット!子育てママが家事をスムーズにこなせた5つの裏技

タイムスケジュールを作る

f:id:zawachan2017:20180429085338p:image

ざっくりで構いません。

 

仕事からの帰宅後のイメージを膨らまして

頭の中でタイムスケジュールを作ります。

 

ざわちゃんの場合

 

時間 スケジュール
17:00 退社
18:00 保育所お迎え・帰宅
18:30 夕御飯
19:30 お風呂
20:00 フリータイム
21:00 就寝

 

この、タイムスケジュールを意識しました。

多少前後する事が有りますが時計を見ながら、動きます。

 

21時にベッドインするとミッションクリア!

と嬉しいです。

 

出来なかった事は少し早起きして朝にやる事にします。

 

スーパーで1週間分の買い物をする

量がとても多くなりますが、復帰後の仕事帰りにスーパーに寄ると時間のロスになる。

 と、思い1週間分の買い物をします。

 

  項目
1 買うものはメインになるであろう肉・魚1週間分。
2 お野菜は、その時食べたいと思うものやお値頃な物。
3 困った時に役立つ、納豆・豆腐・練り物(かまぼこ等)・キムチ
4 フルーツと主人のお風呂上がりのお楽しみのアイス

 

メインになる物さえあれば何とか乗り切れます。 

献立は決めていません。

肉・魚等を冷凍保存

作り置きも考えましたが、そこまでしていると休日も疲れて終わると思いしません。

 

私が実践した事は

下処理・調味料で漬けた物を冷凍保存する。

です♪

 

解凍して、焼く・煮る・揚げるだけで完成する物を作業的に作ります。

 

ついでにお野菜も使いやすく切ったり

きのこ類は小分けにします。

 

やって本当に良かったのは、切ったお野菜で味噌汁の具セットを作り冷凍します。

どうやら、きのこは冷凍すると栄養価UPする様なのです♪

 

このセットを作ると約5分で味噌汁作れます。

 

 

ご飯の品数は気にしない

f:id:zawachan2017:20180429085246p:image

品数を気にしていたら時間が足りません

 

肉や魚、お野菜がとれて栄養ありそうなご飯なら良し!としました。

 

我が家の定番は

  • 大皿料理
  • 味噌汁
  • 納豆
  • ナムルやきんぴら

と、なっております。

 

野菜が少ないと思えば味噌汁に入れてしまいます。

 

保育所の荷物の管理

f:id:zawachan2017:20180429085315p:image

保育所の荷物の準備やオムツなどストック整理、消耗品の名前書きをします。 

 

1週間ぶんのオムツ等、消耗品は名前を書きだめしています。

 

まとめ

f:id:zawachan2017:20180429085327p:image

我が家はこんな感じで1ヶ月乗り越えてる事が出来ました。

 

上に書いておりませんが、朝にお弁当作り・朝ごはん・子供達の身支度。

時間に余裕がある日は掃除をしています。

 

スーパーの荷物が重たいので、生協やネットスーパーに頼るのもありかな?と思いつつ・・・

 

日々良い案が無いか考えているのでした。

 

パワフルなお母さん目指します♪